明治さんとあさ子さんの発言まとめ

楽しい毎日を日記で綴ります!

逃げる工程で前に進む人生

まさに僕の人生はこれである。

 

逃げに逃げて逃げまくりその結果前に進んでる。いま相当喋れるようになった英語も、学校でなんとなく人と感性がズレてて孤立しがちだったのでそこから現実逃避で勉強したし、通った大学が東京の僻地だったのも、留学したのがオーストラリアじゃなくてイギリスだったのも、逃げたい一心でそうなった。

 

そして会社を逃げるように辞め、無職の歯痒さから逃げるように怪しい会社で働き始め、今度はその怪しい会社からうまく逃げる方法を考えて、そのためにどの国のビザを取ろうか考えてる。

 

実に卑屈だが、ものは捉えようで、他の人から見たら意外と目標がある人のように見られているのかもしれない。

 

けどその怪しい会社、給料が現金払いなので注意して辞めないと損をすることになる。

しかも辞めた後も出発するまで少しはバイトしなきゃいけないだろうし、、そう考えると今すぐ脱走するのはあまり賢い選択ではない。

 

ということでこの溜まっている逃げたい感情を使って逃げ先の調査をしていきたい。

まず自分の素直な気持ちを知るために、各国の良い点、悪い点を挙げながら、点数化していったらどうだろうか。

 

カナダ

英語が通じる プラス1点

冬が寒すぎ マイナス1点

英語が通じてしまう マイナス1点

夏が涼しい プラs。。。。

 

んあああああ!!

なるほどだから決まらないのかああ!!!